大阪府、兵庫県を中心に准看護学校、ケアマネ受験を指導する鈴木アカデミー

 

 
 
 
 
 

よくある質問

よくお問合せいただく質問をまとめました。

こちらで解決できない質問や疑問は、お気軽にお問合せください

⇒お問い合わせはこちら

私は40歳代ですが、年齢制限はないでしょうか?また年齢
によって不利に扱われることはありませんか?

 年齢制限は、建前上はありません。しかし学校によって扱いが異なります。40歳前後までなら、どこの学校でも大丈夫でしょう。50歳を越してきますと、かなりの学校で不利な扱いを受けます。特に都市部では合格させてもらえない学校もあります。
しかし、地方では、50歳代の方でもそれほどの不利益はありません。鈴木アカデミーでは、55歳の方が合格しています。今年も50歳代の方が2人合格しています。

 

私は社会人ですが、どうせ看護師になるなら「正看護学校を受験したら」と言われました。准看護学校に行くよりも正看護学校の方が近道ではないですか?

 確かに、正看護学校に行く方が看護師には早くなれます。しかし若い方以外の場合は賛成できません。30歳台以上の方は、准看護学校から看護師をめざしたほうが良いと思います。
理由は次の通りです。
第1に正看護学校・看護大学は大学受験と同じ扱いなので、勉強から離れていた方には、入試のハードルが高いです。

 第2に看護大学・正看護学校運よく合格しても、そのあとの生活が大変です。正看護学校の学生の生活は大変忙しく、アルバイトどころではありません。無収入を覚悟しなければなりません。
第3に、周りの学生は高校から直接入試を受けてこられている方が中心ですので、社会人だと学校で浮いてしまう危険性があります。覚悟はありますか?

さらに深刻なのは、簡単に入れる正看護学校の存在です。まともな入試をしていないような学校があります。たとえば論文と面接だけというような学校です。学科試験がほとんどないのです。こういった学校は、たいていレベルが低く、そして授業料は高いです。途中で辞める学生も続出です。さらに国家試験の合格率も悪いです。
以上のことを理解したうえで覚悟があるなら、看護大学・正看護学校を受験すればよいと思います。

 

今からでも間に合いますか?

 お答えしにくい質問です。勉強を開始する時期もそれぞれの能力も違いますので、一概に答えることはできません。学生時代、よく勉強していて、成績もよかった方ならば、短期間でも合格できるでしょう。
そうでない方でも、その人の熱意によって、大きく異なります。もともと勉強ができなかった方でも、短期間集中して、必死に取り組んで、合格していった方を何度も見ました。

 

数学が苦手なので、国語だけの学校を受験したいのですが…

 毎年のようにこの手の質問を受けます。質問される方は、たいてい「国語なら何とかなる…。」という甘い考えをもっています。国語の苦手な方ほど本気でそう思っているのです。
国語という科目は簡単には実力がつきません。国語力をつけるには読書が欠かせませんが、そういった方に限って「読書はほとんどしません。」との答えが返ってきます。
入試が国語と面接だけの学校を受験しようと思う方のかなりの方が、以上のような考えをもっています。よほど国語の実力があるなら、それもいいでしょうが、数学が苦手だからという理由だけで受験しても、合格するとは思えません。
蛇足ながら、数学の方が簡単に点数は上がります。

 

今から講座に入りたいと思うのですが、基礎に不安があり、他の方についていけるか不安です。

 大丈夫です。途中からでも常に復習を授業の中でしていますので、1か月~2か月ぐらい経つと自然と追いついています。
またどうしても不安でしたら、今なら、夏の基礎講座を一緒に受講してください。ただいま後期の授業をお申し込みの方は、夏の基礎講座を無料で受講できます。

  上記以外にも多くの質問を寄せられています。皆様が聞きたい質問がありましたら、気軽に問い合わせてください。

ページ先頭へ

 

 

 
 
ホームページ作成方法