大阪府、兵庫県を中心に准看護学校、ケアマネ受験を指導する鈴木アカデミー

 

 
 
 
 
 

2017年度は終了しました

 2017年度の入試が始まりました。通信講座は一足早く募集を終了させていただきました。
2018年度は、決まり次第お知らせいたします。
2018年度の受験を考えている方、しばらくお待ちください。

 

 

2017年度の受験シーズンが幕開けです。早いところは10月に入試が始まります。遅いところは来年の2月です。
年内の受験を考えている方は、すぐに勉強を始めてください。基礎に自信のないか方は、難しい問題は捨ててください。「捨てる勇気」が必要です。基礎ができていない方は、難しい問題を解けることはありません。せめて基礎だけでも点数を稼げるようにしてください。基礎だけでも合格圏内に入ることは可能です。

 1月・2月の方は基礎から始めて、応用問題までする時間的余裕があります。しっかりと今から勉強を開始してください。

教材送付だけではありません

 通学講座であれ、通信講座であれ、鈴木アカデミーの受講生であることに変わりはありません。真剣に勉強している受講生の合格を祈っていることは、同じです。

 通信講座というと、一方的に教材を送付してそれで終わり、と思っている方も多いようです。

 しかし、通信講座の受講生からメールや電話をいただくことは珍しくありません。また合同勉強会に遠方から参加される方も多く、会えば、通学講座の受講生と同じように接しています。

 合格後も、近況をメール等で知らせくれる受講生もかなりおられます。有り難いことです。今後も、通信講座の受講生の方達と良好な関係を築いていきたいと願っています。

 

今からです

 9月になると急に受験を思い立つという方がかなりいます。暑かった夏から涼しい秋になると、自分の人生を深く考えるのでしょうか?

 そして看護師になりたいと思い始め、受験しようと決意したものの何から手を付けてよいか分からない、という方がほとんどです。

 たいていの方は、この時期、受検しようと思う学校の過去問題を取り寄せて、それを中心に勉強しようとします。

 しかし、このやり方は失敗する確率が高いです。あせる時期ですが、やはりここは基礎をもう一度見直してから、過去問対策をすべきです。基礎力がないのに、過去問題をしても理解できません。そして意欲を失ってしまいます。一度立ち止まって、、基礎をもう一度見直し、そして自分の欠けているところを補ってから、実践的な問題をすべきです。

 特に地方に住んでいる方や、地方の学校を受験しようとしている方は、基礎ができれば、実践的な問題が解けなくても、合格する確率は高いです。本試験では、他の受験生もたいした点数は取っていません。

 基礎だけでも確実に点数を取ることができれば、後半の難しい問題が全くできなくても合格する確率はかなり高くなります。難しい問題は捨てるべきです。

 今から勉強する方、鈴木アカデミーの通信講座で基礎をしっかりと固めませんか?

詳しくはこちらを参照してください

合同勉強会日程

程等 教室 会場
11月5日(日)9:45~11:45 大阪 大淀コミュニティセンター
12月3日(日)9:45~11:45 和泉中央 和泉シティプラザ

 

以前の通信講座の内容と動画 

 動画はこちら

 こちらを参照 

 2016年版はこちら

 こちらも参照してください

 

 


 

 

 

ページ先頭へ

 

 

 
 
ホームページ作成方法