大阪府、兵庫県を中心に准看護学校、ケアマネ受験を指導する鈴木アカデミー

 

 
 
 
 
 

手軽・リーズナブル・繰り返し

 通学講座と通信講座野どちらを受講しようか、迷われている方が多いと思います。また、近くに通学講座がないという方も多いと思います。
通信講座の特徴と効果的な通信講座をよく理解して通信講座を選んでください。

通信講座のメリット
 自分のペースでできること
 費用が安いこと

 しかし、合格しなければ意味がありません。合格するためには、いうまでもなく、勉強が必要です。通信講座で挫折する方が多いのは、申し込んだだけで、勉強した気になってしまうことと、案外と手間がかかってしまうからです。

鈴木アカデミーの通信講座 2月開講

  鈴木アカデミーでは、2000年度の介護保険施行時から通学講座を開講してきました。そしてすぐにCDを使った講座を作成し、多くの方から好評を得ました。その後ビデオも作製しましたが、これは不評でした。昨年度からは、MP3プレーヤーを使用して、より手軽な講座にしています。

 鈴木アカデミーの通信講座は、代表の鈴木が講義したものを録音しています。できるだけ通学講座に近い内容にしています。
(今回の収録時間は6~10時間を予定しています)

 試験合格に必要と思われる資料も全て手作りとなります。受講生が使いやすいように、A4の用紙で、製本にはあえてしていません。
大手予備校のように豪華な装飾を施し、製本にすると却って使いにくく、費用もかさんでしまい、結果として受講料が高くなってしまいます。鈴木アカデミーの受講料が内容からして格段に安いのは、体裁にこだわらず、できるだけ手づくりにしているからです。

 

通信講座の概要

講義はMP3プレーヤーに録音したものを送付しますので、付属のイヤホンで聞いてください

通学講座とほぼ同じ内容となります(発送は2月となります)
7月ごろに鈴木アカデミーオリジナルの「試験に出るぞ2018年度版」を送付します
8月ごろに練習用の問題(120問を予定)を送付します
8月にテスト会を行います。遠方の方は、自宅受験できます

受講料:20,000円(消費税込21,600円)

お申込みはこちら

開講は2月となります。2月に発送いたします。しばらくお待ちください。

講座の中身

 肝心の講座の中身です。基本的には、「介護支援専門員基本テキスト」に沿った内容となっています。

 理解が難しいところは「介護支援分野」です。介護保険法で規定されている制度の仕組み・制度の趣旨、そして法律用語等の理解が難し猪野で、そこを分かり易く解説しています。通学講座での内容とほぼ同じです。全体の80%はこの「介護支援分野」となります。

 「医療サービス分野」「福祉サービス分野」は、勉強していない方でもある程度の点数を取れるところです。この分野は、試験に出やすいところをポイント的に解説していきます。特にテキスト(どのテキストでも可)でしっかりと読むべきところと読まなくてもよいところを明確に分けて、説明しています。

 全体的には6~10時間ぐらいの分量となります。CDで毎回約10枚程度です。

今回の特典

 今回は、この講座に加えて、オリジナルプリント「試験に出るぞ」を新たに加えて、こちらも耳で聞けるようにしました。これで勉強効率が一段とアップすると思います。

 今までは、「試験に出るぞ」は、プリントとして配布してきました。これを何度も読んでもらっていたのですが、このプリントも収録しましたので、試験前に繰り返し聞いていただいたら、試験問題を解いているのと同じ効果が出ます。

 

こんな通信講座はやめなさい

通信講座で勉強しようと思うけれど、何を選んでよいか分からないという方は以下を参照してください。

 テキストだけの通信講座

 意味がありません。テキストだけなら、「介護支援専門員基本テキスト」(長寿社会開発センター)(6,000円前後)を選ぶのが正解です。これよりも分量が多い通信講座のテキストは読めません。そして受講料が50,000円前後というのは信じられません。
テキストだけの通信講座は単なる教材販売です!

 DVD等の動画

 一度試してください。多分すぐに飽きてしまいます。10分以上見ているだけで苦痛に感じてしまうと思います。DVDだとセットする手間もかかります。スマホを活用しても、小さな画面をじっと見ているのは相当な忍耐です。眼も悪くなりますよ。

★参考までに私の動画を見てください
  退屈でしょ!
講師とじっとにらめっこ!これが10時間ほど続くのです。自分で言うのもおかしいのですが、正直耐えられません。多少、資料等を入れて変化をつけたところでやはり画面をじっと見ているのは苦痛です。
 でも聞くだけなら、苦にはなりません

嘘の宣伝をしている講座

 ネットやテレビを使った派手な宣伝をしている通信講座・いろいろな資格取得をしている大手の講座・信じられないような合格率や合格者数を誇示している講座は、基本的にはお勧めできません。
数字は常識的に考えて、明らかな嘘です。
「合格率90%」とか「合格者7万人以上」はあり得ない数字です!
毎年、それらの講座を受講して不合格になった方が、鈴木アカデミーに来られています!

2017年度受講生からの報告

2017年度の受験を終えた受講生からメールや電話をいただいています。一部ご紹介させていただきます。

奈良の受講生からのメール

この度は色々お世話になり、ありがとうございました。
お陰様で、ケアマネ試験、無事すみました。結果はわかりませんが、やりきりました
まだ答合わせしていないのですが、先に先生にお礼言いたくてメールさせて頂きました。
1月から色々勉強出来て知識が増えました。先生のMP3はよく聞かせて頂きました。よく聞いたとこは、文言覚えてしまう位に()
朝お弁当や食事の準備している時や、車の中等助かりました。
合同授業も、アットホームの空間の中、楽しく勉強出来ました。
その時に頂く資料も為になりました。
八木(奈良)からは遠いのだけがネックでしたが、八尾にきて頂いた時、それだけに嬉しかったです()
色々な質問にも対応して頂き感謝しています。
朗報お伝え出来れば一番いいのですが、その前に気持ちを伝えたくてメールさせて頂きました。
1年間お世話になり、ありがとうございました。m(_ _)m

 

 

八尾の受講生からの電話

試験無事に受けられました。介護支援分野自己採点で18点でした。医療サービス等は25点で、自分ではこちらがちょっと微妙な感じです。
意外だったのは、地域支援分野の出題が少なかったことでした。

 他にも電話やメールをいただいています。受験生の皆様本当にお疲れ様でした。ゆっくりと休んでください。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

ページ先頭へ

 

 

 
 
ホームページ作成方法