大阪府、兵庫県を中心に准看護学校、ケアマネ受験を指導する鈴木アカデミー

 

 
 
 
 
 

2019年・20年度の看護学校受験講座1月開講

 2018年度入試最終コーナー

 

 2018年度の看護学校・准看護学校の入試真っ最中です。受講生たちは、真剣そのものです。講座は1月中旬には終わりましたが、その後も、個別対応しています。全員の合格を見届けるまで、気が抜けません。

  2019年度の講座は1月末から始まります。すでにお申込みお問い合わせをいただきています。
 1月・2月は準備講座です。勉強に慣れることを目的としています。そして3月からの本格的な勉強となります。
 2019年度の受験を考えている方、一度気軽にお越しください。

詳しくは こちら

1月キャンペーン

 1月30日から準備講座開講となります。基礎の基礎から勉強を始めます。そして3月からの本格的な勉強に備えます。

 1月から参加される方はキャンペーンをご利用ください。

詳しくはこちら 

看護師を目指す方がしなければいけないこと

  まずは情報収集です。今の自分がおかれた状況・実力とどんな学校があってどんな選択が自分にベストなのかを知ることからスタートです。
 スタートで躓くと、大変な回り道になります。また目的を達成できないこともあり得ます。
 せっかくの決断と努力を無駄にしたくない方、鈴木アカデミーのガイダンス・個別相談を活用してください。看護学校受験指導30年の鈴木が直接アドバイスさせていただきます。気軽にお越しください。

1月の体験授業とガイダンス 

  看護学校・准看護学校の入試情報、その他学校の雰囲気・経済的なこと・仕事のこと等様々な情報を知りたがっていると思います。ネットでの情報はどうしても偏っており、参考にならないケースもあります。
 鈴木アカデミーの卒業生からの情報そして、私独自に調べた情報等で、これから受験しようか迷っている方の参考になることをお伝えします。
 また、受験するにあたって、どんな勉強をしたらよいかわからない、鈴木アカデミーでは、どんな方針でどんな授業をしているか、詳しく知りたいという方もいると思います。

「百聞は一見にしかず!」

気軽にお越しください。日程等は下記に参考にしてください。下記日程以外でもガイダンスは随時行いますので、気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・お申し込みはこちら

日程 ガイダンス 体験授業 会場
1月30日 ①9:30~  ② 14:00~ 10:00~11:30 鈴木アカデミー(鈴木自宅)
1月31日 ①13:00~ ② 16:00~ 13:30~15:00 鈴木アカデミー(鈴木自宅)

 

 

 

社会人が看護師をめざすにあたっての3つの不安要素

  「看護師になりたい」と思っても、色々な障害があります。その中で、次の3つの不安が主要なものです。でも、これらは全て克服できます。そして克服するための手段が用意されています。
詳しい内容を知りたい方は、ガイダンスをご利用ください。

1 勉強そのものの不安

 長く勉強を離れていたので、授業についていけるか不安!もともと勉強が嫌い・苦手だったという方も、鈴木アカデミーの授業でなら、楽しく勉強でき、いつの間にか看護学校に合格できる実力がついています。

2 経済的不安

  看護師をめざす方に対して、国は、様々な制度を用意しえくれています。そして学費だけでなく、生活費についても、各種の制度を活用すれば、無理なく看護学校に通えます。
父子家庭や母子家庭の方が看護師をめざす場合にも、学校に通う間の生活費等の助成制度があります。
各種の国の制度を活用すれば、収入がなくても、安心して学校に通えます。

3 年齢の不安

  多くの方が年齢に不安を持っています。しかし、鈴木アカデミーでは、55歳以上の方が看護学校二合格しています。毎年のように50歳前後の方が合格され、40歳代は、毎年合格しています。
看護学校・准看護学校では、20歳前後の学生だけでなく、50歳代の学生が一緒に学んでいますので、年齢を気にすることは全くありません。

正看護師か准看護師か迷っている方へ

①看護専門学校を受験して3年間で看護師になるのか
②まずは准看護学校を受検して2年間で准看護師の資格を取り、その後さらに進学コースで3年間学び看護師になるのか
③それとも、准看護師として働くのか


一概に答えは出ません!

その方の置かれた状況と能力によって、さまざまな選択が出てきます。

迷っている方は、気軽にご相談ください

☎ 0721-26-7432 メール info@suzuki-academy.com

 

 鈴木アカデミーの特徴 

大手予備校と異なり、鈴木アカデミーはユニークです。

1 適切な進路指導

 25年以上の受験指導から、受講生にあった学校選び・勉強方法等を指導しています。

2 受講料が安い

 大手予備校の半額程度です。その理由は、自社ビルを持っていないこと・派手な宣伝をしないこと・できるだけ手づくりの資料を作成することです。

3 担当講師の技量

 鈴木1人が、すべての講座を担当しています。その為たくさんのクラスを持つことはできません。各教室の受講生の特徴等も全て把握していますので、受講生のレベルに応じた指導をしています。

 

 

 

2019年・20年度受付開始

 2019年度・20年度の受付を開始しました

 

2018年度生受付開始

  各講座のお申し込みは電話またはこちらで受け付けています。

 ☎ 0721-26-7432
※授業等で電話に出られないことが多く、ご迷惑をおかけしています

 電話で詳しく聞きたい方は、お手数ですが、留守番電話に電話番号等を吹き込んでおいてください

更新情報

2019/01/20トップページトップページです。
2019/01/20キャンペーンのご案内新春キャンペーン 2018年度の講座は終わりました。3月からの講座開講に先立って...
2019/01/12お申込みお申込み
2019/01/12お問い合わせ・ご相談看護学校受験について相談したいことがありましたら、気軽にお問い合わせください。 ...
2019/01/07通信講座2019年・20年版受付開始新年度の通信講座の受付を開始しました。開講は2月中旬...
2019/01/06直前特別講座試験直前のこの時期を大切にいよいよ入試本番です!  試験までの残された時間、最後...
2019/01/012019・20年度看護学校受験通学講座まずは基礎から  看護師となるためにはまず看護学校入試の突破。その為に...
2018/12/28ガイダンスお申込み無料体験授業のご案内
2018/12/282019年度20年度のご案内看護師になるために  「看護師になりたい!」と思ったけれど、具体的に何をどうすれ...
 

各教室へのアクセス

大 阪 教室 大淀コミュニティセンター    アクセス

和泉中央教室 和泉シティプラザ        アクセス

 

合格体者の声

西村 奈緒  泉州看護専門学校 堺医師会看護学校(正看)


 私は、今年の春から准看護師を目指すことを志しました。受験科目の数学を高校から全くしてこなかったので、何から勉強して良いかわからず、鈴木アカデミーを紹介してもらい、通信講座から始めました。とにかく基礎である計算から毎日解いていくくせをつけることから始め、やっていくうちに数学という苦手意識がなくなりました。

何度か富田林の教室にも通っているうちに、その際に鈴木先生から正看護師の受験も進められました。そして、夏頃から本格的に正看のための受験対策を始め、試験に出やすいところなどを重点的にわかりやすく教えていただきました。

そのおかげで無事に正看の看護学校に合格し、来年の春から看護学生です。

31歳でもまだまだできるんだと自信を与えてくださった鈴木先生には、本当に感謝しています。

ありがとうございました。

 

1 昨年も、鈴木アカデミーで、勉強されていたSさんが堺医師会と泉州看護専門学校に合格されています。そして、西村さんが、泉州看護専門学校の説明会で、体験談をお話ししてくれたのが、そのSだったそうです。

2 紹介してくれたのは、鈴木アカデミーで約30年指導してくれた永田先生です。永田先生と西村さんのお母さんがお友達だそうです。

 

2018年度 明石医師会合格 佐々木 みき

1.看護師を目指した動機

昨年祖母が入院した時、祖母の入院生活を身体面、精神面からサポートされる看護師さんの仕事ぶりを目の当たりにして感銘を受けたのがきっかけです。そして、職場が訪問看護ステーションを立ち上げ、日常生活に困っていた患者さんやそのご家族が喜ぶ姿を見て、看護師さんの役割の大きさを知り、自分ももっとやりがいを持って人の役に立ちたい、と強く思ったので…。

 

2.昨年度の失敗した(淀川区医師会)の原因

勉強を始めたのも9月でしたし、自分に合うか学校に見学も行かず、利便性だけで決めてしまいました。淀川医師会はそもそも高年齢の受験生を取らないという特徴も知らなかった。明らかに準備不足だったと思います。
注 昨年度は、鈴木アカデミーから45歳の方が合格!

 

3.今回合格のためにしたこと

鈴木先生の言われる通り、毎日コンスタントに数学の計算をしたり、国語の漢字?四字熟語・ことわざなどを覚えました。授業でいただいたプリントも、次の授業までにもう一度解き直して、もしくは忘れそうだなという頃に再度解き直して、習ったパターンの問題は必ず解けるようにする!という目標を持って取りかかりました。数学の計算トレーニングは、よく間違う苦手なところは

特に何回も解きました。

本試験が近づいて来たら、国語?数学も時間内で解けるように(明石はそれぞれ50分ずつ)、過去問を時間を計って何回か解きました。

作文は国語の自習教室の作文のところで練習しました。

後は、やはり学校に見学に行ったことです。自分に合うかどうか、なんとなく感じるものがあると思います。

 

4.面接について思うこと

面接を軽視はできないとは思います。けれども、先生が言われていたように、面接で合否は決まらないと思いました。今振り返ると、すでに面接を受ける時点で合否は決まっていて、それに見合った質問をされているなぁと感じました。以前の予備校では、立ち居振る舞いから受け答えまで、何回も練習しましたが、自分の気持ちを素直に端的に表現すれば大丈夫だと思いますし、立ち居振る舞いも自然に丁寧に行えば問題ないと思います。

 

以上です。

私は実名、写真載せ共に大丈夫です!

長々と書いてすみません。

 

鈴木先生、今まで本当にありがとうございました。他の受講生の方々の合格も祈っております。

先生、お体にお気をつけてお過ごし下さい。そして来年も生徒さん達を合格に導かれて下さい!

 

佐々木 みき

 

先生、すみません、追伸です。

鈴木アカデミーのホームページからFacebookを見ることができました。私のことが書かれてあって(笑)、びっくり恥ずかしかったのですが、嬉しかったです。ありがとうございました。

先生が授業でおっしゃっていたことやFacebookに書かれていることを読んで改めて思うのは、先生がアドバイスして下さったことを実行すれば、合格出来ると思います。

 

皆さんの合格も願っています!

 

 続きは こちら

2019年度錦秀会准看護学区王合格 K  41歳

 

 

 

 ⇒もっと見る


 

ページ先頭へ

 

 

 
 
ホームページ作成方法